中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

静岡商工が3会場で「商工祭」を開催

静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)はこのほど、令和2年度の「商工祭」を開催した。このイベントは組合員との“ふれあい”を通して商工事業に理解を深めてもらうための一大イベントとして隔年で実施しており、今年度は昨年11月22日に静岡県自動車整備振興会東部総合会館(東部会場)、3月13日は藤枝市生涯学習センター(藤枝会場)、14日は静岡市駿河区の静岡整振総合会館(静岡会場)の3会場で開催した。(写真=静岡会場で開催したミニ展示会)当初は東部、中部、西部の3会場で大イベントを計画していたが、コロナ禍で東部会場のみの開催となり、中部と西部の2会場は中止となった。しかし、藤枝会場と静岡会場は各地区の会員からの要望もあり「ミニ展示会」として追加開催した。

(全文は整備新聞 令和3年4月10日号:3面に掲載)

愛知部販協会長に石川量章氏が就任前のページ

愛整振・青年部会がエーミング出張デモ研修を開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    車検場内での事故が1000万円を超える高額な弁償費にも

    登録車や軽自動車の検査場内における受検者の事故が多く発生している。検査…

  2. 整備関係

    愛知ダイハツ東海店が高齢者対象に健康安全運転講座

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は11月24日、同社東海店で東海市…

  3. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局:林自動車技術安全部長・特別インタビュー

    自動車整備業界も大変革期に入った。車両法改正で自動運行装置も点検・整備…

  4. 整備関係

    エイニーズガレージ・エーミング専門工場に月80台ペースで入庫

    特定整備の電子制御装置整備の認証を取得しているエイニーズガレー…

  5. 整備関係

    運送事業者の事故対策補助金を11月末まで受付

    国土交通省は、自動車運送事業者などの交通事故防止のための先進的な取り組…

  6. 整備関係

    岐阜でクルマの児童画作品展を開く

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は12月14、15日の2…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP