中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

ナンバープレート表示の新基準適用を半年延長

 

国土交通省は、車のナンバープレートの表示に係る新基準の適用を、当初予定の今年4月1日から10月1日まで半年間延長することとした。

(全文は整備新聞 令和3年4月10日号:3面に掲載)

レベル3自動運転車の広告表示でガイドライン前のページ

事故防止をさらに~春の交通安全運動を展開次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    1月の登録実技試験平均合格率は55パーセント

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、1月17日に実施…

  2. 整備関係

    愛整振・東支部が総会で警察と連携し交通安全活動など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の東支部(倉野聖大 支部長)は…

  3. 整備関係

    愛整振・豊橋支部が総会で委員会、部会ごとに新年度計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の豊橋支部(村田旬一郎支…

  4. 整備関係

    愛知ダイハツが地域の人たちと吉良ワイキキビーチを清掃

    地域社会の貢献活動に力を入れている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)…

  5. 整備関係

    岐阜検査員会が総会でコンプライアンスの徹底など事業計画を決める

    県内指定整備工場の自動車検査員で構成する岐阜県自動車検査員会(…

  6. 整備関係

    中部運輸局・新局長に嘉村氏が就任

    中部運輸局の新局長に、1月5日付の国土交通省人事異動で、独立行…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP