中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

電子制御認証で中部の取得率が18%超える

特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が進んでおり、中部5県では1年間に2300工場以上が取得、取得率は18%を超え、全国平均(約8%)を大きく上回っている。整備主任者の資格取得講習修了者も八割近くに達し、10月の新点検基準施行を控えて、各県とも対応整備を着実に進めている。中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)の集計によると、今年3月末現在における整備振興会会員の電子制御装置整備認証の取得は、5県合計で2359工場(会員工場に対する取得率18・8%)となった。指定工場が1380工場(同29・9%)、認証工場が979工場(同12・3%)、と、このところ指定工場の対応が強まっている。

(全文は整備新聞 令和3年4月25日号:1面に掲載)

【特集】 愛整振・小牧教育センターの増築完成前のページ

中部行政処分、令和2年度は検査員解任が増加次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    日整連・「保適証」と「継続検査代理申請」サービス利用料金を値下げ

    日本自動車整備振興会連合会は4月1日から、今後の更なる利用促進を行う目…

  2. 整備関係

    静岡整振・地区のまつり会場で積極的に展開

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦 会長)では、支部主催の点検教…

  3. 整備関係

    静岡整振など10月23日・沼津でフェスタを開催、整備士の魅力アピール

    子供たちに整備士の仕事の魅力を発信する静岡県自動車整備振興会(杉山智彦…

  4. 整備関係

    愛整振・港支部は警察などが後援し3年ぶりに無料点検を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の港支部(鈴木護支部長)…

  5. 整備関係

    愛知の点検キャンペーン支部主体に各地で展開

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)は今年も11月後半まで…

  6. 整備関係

    中部運輸局の人事で管内の5支局長が交代

    国土交通省は4月1日付の人事異動を発表した。中部運輸局関係で課長級以上…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP