中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・三河教育センター建設の地鎮祭を実施

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は4月15日、三河地区の教育施設「三河教育センター」建設の地鎮祭(写真)を行った。川村会長をはじめアイシン開発、中日設計の工事関係者らが出席、神事を行って工事の安全を祈願した。今年度中に完成、令和5年度から活用していく計画だ。

(全文は整備新聞 令和4年4月25日号:1面に掲載)

整備白書・業界環境の変化を説明前のページ

令和3年度・愛知の継続車検台数、登録車0・7%減、軽は2・4%増に次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    電子制御整備認証取得は中部で全国の3割強

    特定整備制度による電子制御装置整備の認証資格取得が急務となっているが、…

  2. 整備関係

    愛知の昭和支部が書面総会で研修会など事業計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の昭和支部(早川裕司支部長)はこ…

  3. 整備関係

    愛整振・豊田支部と指定Bが合同理事会と検査員会開く

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・豊田支部(杉浦直人支部…

  4. 整備関係

    愛整振・豊橋支部が道の駅で防犯ネジ取付けなど

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・豊橋支部(村田旬一郎支…

  5. 整備関係

    愛知人材確保連絡会、高校訪問など書面で活動を報告

    若い整備士の確保に向けて愛知県の運輸支局、自動車関係団体、整備士養成施…

  6. 整備関係

    【特集】 愛整振・小牧教育センターの増築完成

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)が、昨年九月から進めてい…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP