中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・知多支部が総会で安全・安心対策柱に活動を計画

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の知多支部(佐治秀樹支部長)は5月22日、知多市勤労文化会館で第30回通常総会を開き、地域の安全・安心対策を柱とした令和3年の事業計画などを決めたほか、役員改選で佐治支部長を再選した。新年度は会員相互の意見交換と親睦を深めるとともに、時流に対応した事業を積極的に推進する。

(全文は整備新聞 令和3年8月10日号:3面に掲載)

エイニーズガレージ・エーミング専門工場に月80台ペースで入庫前のページ

愛整振・蟹江支部が総会でユーザー対策や会員の親睦など計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知の後藤修氏が黄綬褒章

    令和2年度秋の褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から愛知県の後藤…

  2. 整備関係

    特定整備・次代へアプローチ「明豊自動車(豊田市)」インタビュー

    指定工場の明豊自動車(豊田市)は1月、「電子制御装置整備」の認…

  3. 整備関係

    岐阜整振・指定部会、全会員の新規認証取得を積極化

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は4月15日、岐阜市の岐…

  4. 整備関係

    点検整備推進運動・ポスターなどでOBD検査の広報も

    国土交通省と自動車関係団体は、今年も9~10月を強化月間に「自動車点検…

  5. 整備関係

    愛知東部整備組合が総代会開き、共同購買などの事業計画

    東三河地区(豊橋・豊川・渥美・蒲郡・新城・北設)の整備事業者4…

  6. 整備関係

    中部運輸局人事、瀬賀康浩局次長・髙瀬竜児技術安全部長など就任

    国土交通省の7月1日付人事異動で、中部運輸局の次長に九州地方整…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP