中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振・特定認証を指定工場の90%超が取得へ

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)の電子制御装置整備認証の取得率が高く、とくに10月からの新点検基準施行を前に、指定工場における取得率が90%台までに進んできた。全国的には取得率に大きな差があるが、岐阜では四年間の猶予期間を待たず、指定工場が先行して大半が体制を整えた。同振興会の指定部会や検査員委員会などを総動員した取り組みが注目される。岐阜整振の会員事業場数は1932工場で、そのうち指定が625工場、認証は1307工場となっている。この8月末現在で電子制御装置整備に係る認証取得状況は、指定が543工場(取得率=86・9%)、認証が368工場(同=28・2%)、県全体では911工場(同=47・2%)となっている。

(全文は整備新聞 令和3年9月25日号:1面に掲載)

スキャンツール導入補助金を今年度は10月4日から公募開始前のページ

静岡整振・外国人学校で職業講和をリモートで次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知電装組合、理事会で総会上程議案など審議

    愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は3月15日、…

  2. 整備関係

    中日本短大、留学生含め299人の新入学生迎える

    神野学園・中日本自動車短期大学(山田弘幸理事長・学長)は四月五…

  3. 整備関係

    整備主任者検査員研修・自主学習とり入れ新方式も

    新型コロナウイルスの感染拡大防止のため多人数での研修が困難にな…

  4. 整備関係

    豊川支部がスーパー駐車場で防犯ネジ取付け

    自動車関連盗難が後を絶たない中で、愛知県自動車整備振興会(川村…

  5. 整備関係

    岐阜人材連絡会、来年度も多彩に整備士をPR

    産官学が連携して県レベルで整備士の確保・育成に取り組む「岐阜自…

  6. 整備関係

    保守管理意識を高め適切に~中部運輸局林健一技術安全部長

    【点検整備実施率の状況と課題】自動車ユーザーには、自動車の不具合による…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP