中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

座席の乗員保護要件の強化など審査事務規定を改正

自動車技術総合機構はこのほど、自動車検査関係などの審査事務規程の一部を改正した。 発表によると、今回は道路運送車両の保安基準及び同基準の細目を定める告示などの一部改正に伴う改正で、①乗用車などの座席の衝突などにより衝撃を受けた場合における、乗車人員の保護性能に係る基準について、ダミーを搭載した動的試験の導入と静的試験の要件を強化②電力により作動する原動機を有する自動車(二輪自動車などを除く)の感電防止装置に係る基準について、冠水走行などの水に対する絶縁保護要件などを追加、前面と側面衝突試験時の要件を強化した。

(全文は整備新聞 令和3年9月25日号:2面に掲載)

愛知ダイハツが高齢者見守りで豊川市とも協力締結前のページ

点検整備推進運動・プロの整備士や芸人などで点検デモ行いアピール次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜検査員会が幹事会で新年度事業計画など討議

    県内指定整備工場の自動車検査員で構成する岐阜県自動車検査員会(大宮昌夫…

  2. 整備関係

    地方版図柄ナンバーの導入地域を募集

    国土交通省は、地方版図柄入りナンバープレートの導入地域を新たに募集する…

  3. 整備関係

    三重・未来を考える会がコロナ対応やOBD検査など情報交換

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  4. 整備関係

    豊田支部・指定12Bが検査員会と理事会を合同で開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の豊田支部(杉浦直人 …

  5. 整備関係

    愛整振・西支部がスーパーの来店客に無料点検を実施

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の西支部(大橋幸一 支…

  6. 整備関係

    大型車の車輪脱落防止でホイール・ナット緊急点検

    近年、大型車の車輪脱落事故が増加傾向にあることから、国土交通省は10月…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP