中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

AIR名古屋支部が「生き残りのビジネスは」と講演会

損保ジャパン日本興亜代理店の整備工場で組織するAIRオートクラブ名古屋支部(横井隆幸支部長)の次世代サポート部会(水野弘之部会長)は11月29日、名古屋市中区の損保ジャパン名古屋ビルで「次世代サポート部会フォーラム」(写真)を開催。今回はジェイシーレゾナンスの松永博司社長を講師に「自動車業界・今後自社が生き残るためには」をテーマにした講演を聞いた。

(全文は整備新聞 令和3年12月10日号:3面に掲載)

愛知ダイハツが県内3店舗で健康安全運転講座を開催前のページ

ロータス愛知が御園座で「女性の集い」を開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    JAFが今季・年末年始のロードサービスが9・3%減

    日本自動車連盟(JAF)は令和四年度年末年始期間(4年12月29日~5…

  2. 整備関係

    秋の叙勲で竹林武一日整連・三重整振会長が旭日中授章

    令和4年秋の叙勲で、日本自動車整備振興会連合会(日整連)で三重…

  3. 整備関係

    愛整振支部・県内各地で盗難防止ネジの取り付けキャンペーン展開

    自動車関連盗難が後を絶たない中、今年度も愛知県自動車整備振興会…

  4. 整備関係

    愛知の自動車盗難・昨年26%減だがレクサスLXの被害が倍増

    愛知県の昨年(1~12月)の自動車盗難認知件数は500件となっ…

  5. 整備関係

    名神養老SAで大型車の車輪脱落事故防止を啓発

    中日本高速道路(NEXCO中日本)と岐阜県警察本部交通部高速道…

  6. 整備関係

    静岡政治連盟が業界の使命強調、国会議員などに要望書

    静岡県自動車整備政治連盟(清水道博会長)は、このほど開いた総会で要望書…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP