中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

機械工具のイヤサカが洗車設備機器の内覧会で実演も

大手機械工具商社イヤサカ(斎藤智義社長)の名古屋支店(高津勇二郎支店長)は7月6~8日の3日間、岐阜市の同社東海・北陸トレーニングセンターで「洗車設備機器」の内覧会(写真)を開いた。洗車設備ではエムケー精工の門型洗車機やマフィードの洗車専用浄水システム「ハイパワーウォーター」の実演をはじめ、特別展示でケルヒャーのクリーニングシステム、洲本整備機器製作所の下部洗浄システム、静岡精機の気化式冷風機などを紹介した。

(全文は整備新聞 令和4年8月10日号:3面に掲載)

 

愛整振・西春日井支部が総会で時代の変化に対応し各種事業を推進前のページ

愛知ダイハツが地域見守り活動で半田市と締結次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知会議所・5月から車検予約の適正化でシステムの利用停止なども

    愛知県内の登録車と軽自動車の検査場において車検予約が取りにくい状況が続…

  2. 整備関係

    飛騨にも軽車検場を!必要性を訴え要望書

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は11月11日、羽島市の…

  3. 整備関係

    三重・未来考える会がインボイス制度セミナーを受講

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一 会…

  4. 整備関係

    三重整振が理事会で上半期の事業・収支報告

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は12月2日、津駅前のホ…

  5. 整備関係

    愛知・指定研究会が役員会で来年度の事業計画などを討議

    県内の有力指定整備工場で構成する愛知県自動車指定研究会(奥村静…

  6. 整備関係

    日整連・2月末までスローガンを募集

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、毎年9月1日から…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP