中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

国交省・大型車のAEBS基準強化し対歩行者試験を追加

国土交通省は、大型車の衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)の基準強化などのため、道路運送車両の保安基準と同細目を定める告示を改正した。1月4日に施行。国際規則の改正に対応した。保安基準改正では、大型のトラック・バスには、対車両の強化された制動要件並びに対静止車両及び対走行車両の制動要件に加え、新たに対歩行者の制動要件に適合するなど、強化された要件を満たす衝突被害軽減ブレーキを備えなければならないこととした。

(全文は整備新聞 令和5年2月10日号:4面に掲載)

国交省・2月末まで国交行政ネットモニター中部で約120人募集前のページ

国交省・車輪脱落事故の防止へ調査・分析検討の中間まとめ次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知電装商組・理事会で事業計画などを審議

    愛知県自動車電装品整備商工組合(平出晴久理事長)は4月18日、…

  2. 整備関係

    整備需要実態調査で総整備売上高DIは改善

    新型コロナウイルス感染症が五類に移行され、経済活動が活発化したこともあ…

  3. 整備関係

    愛整振・西支部が総会で電子車検証などの研修会を計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の西支部(堀田誠支部長)…

  4. 整備関係

    岐阜整振・上期の懸賞キャンペーン抽選行う

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は1月18日、岐阜市の…

  5. 整備関係

    岐阜運輸支局、優良123事業場を表彰

    岐阜運輸支局(古橋靖弘支局長)は7月20日、岐阜市の整備振興会…

  6. 整備関係

    車検場内での事故が1000万円を超える高額な弁償費にも

    登録車や軽自動車の検査場内における受検者の事故が多く発生している。検査…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP