中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

国交省・2月末まで国交行政ネットモニター中部で約120人募集

国土交通省は令和五年度「国土交通行政インターネットモニター」を、二月末まで募集している。募集者数は全国で約千人、中部ブロック(愛知・静岡・岐阜・三重)で約120人。国交省では、今後のより良い行政運営に当たっての参考とするため、国民の命と暮らしに直結する社会資本整備や、観光、物流政策など、幅広い分野を所掌する国土交通行政に関するWebアンケート調査などを平成十六年度から実施している。

(全文は整備新聞 令和5年2月10日号:4面に掲載)

国交省・電動キックボード対応し特定小型原付の保安基準整備新聞前のページ

国交省・大型車のAEBS基準強化し対歩行者試験を追加次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部運輸局・各県整振に強く電子制御認証取得促す

    自動車整備業界で電子制御装置整備の認証取得が急がれるが、取得ペースは依…

  2. 整備関係

    愛整振・千種名東支部が経営・技術向上などを計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)千種・名東支部(加藤山士支部長)…

  3. 整備関係

    福井運輸支局、功労者31人を表彰する

    福井運輸支局(伊藤政信支局長)は10月2日、福井商工会議所コン…

  4. 整備関係

    愛整振・小牧支部が点検教室開き実車で日常点検

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の小牧支部(舟橋和成 …

  5. 整備関係

    岐阜整振・道の駅などで無料点検を開催

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)では、各支部と共催で道…

  6. 整備関係

    国交省・1月から車検の検査手数料を引き上げ

    自動車検査証の電子化に伴う経費増加を理由に、継続・新規の検査手続きの手…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP