中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知・西春日井支部が総会で交通安全に協力、太田新支部長を選出

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の西春日井支部(天野正道 支部長)は5月25日、名古屋市西区の志の島西店で第32回通常総会を行い、交通安全活動や親睦事業を柱とした新年度事業計画などを決めたほか、役員改選で新支部長に太田吉宣氏(西春自動車工業)を選出した。

(全文は整備新聞 令和5年6月25日号:4面に掲載)

愛知・犬山支部が総会で研修会や30周年記念事業を計画、内田新支部長を選出前のページ

愛知・愛知支部が総会で講習会など計画、武田新支部長を選出次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部運輸局が不正改造車排除の運動など説明

    中部運輸局は5月17日、局会議室で定例の記者懇談会を開き、①宿泊旅行統…

  2. 整備関係

    三重整振・商工が合同理事会を開催

    三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)は12月5日、津駅前の…

  3. 整備関係

    三重整振が功績称え整備士ら42人を会長表彰

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は11月12日、同振興会…

  4. 整備関係

    経産省のコロナ禍対策「事業復活支援金」申請は5月末まで

    経済産業省では、中小法人や個人事業者を対象にコロナの影響を受けた事業の…

  5. 整備関係

    愛整振青年部会が例会でOBD検査などの説明会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の青年部会(萩原且人 …

  6. 整備関係

    国交省が検討、車検時に5項目のOBD確認を導入

    自動車技術の高度化に伴い、点検・整備関連の法・制度改正が進んでいるが、…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP