中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

諸川慎治・自動車技術安全部長の就任インタビュー

国土交通省の6月21日付人事異動で、中部運輸局自動車技術安全部長に前自動車局車両基準・国際課課長補佐の諸川慎治氏が就任した。変革期に入った整備業界の大きな課題は整備士の人材確保・育成や整備技術の高度化、各制度のデジタル化への対応。さまざまな課題に対して、行政の指導にも期待がかかる。ご就任にあたり、諸川新部長に整備業界の課題や対応などについてお聞きした。

 ――はじめに、ご就任の抱負をお聞かせ下さい。
 諸川部長 中部地区は東西の要衡に位置し、自動車保有台数及び整備工場数の双方が全国一位の愛知県をはじめ、整備業においても極めて重要な地域の一つと認識しています。このような中、「自動車の安全・安心の確保」をしっかり進めたいと考えています。

(全文は整備新聞 令和5年9月25日号:1面に掲載)

愛整振・理事・支部長セミナーを開催前のページ

10月22日、23日金山で「なんでも無料相談所」を開設次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・優良整備士など214人を会長表彰

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は7月13日、名古屋市公…

  2. 整備関係

    静岡政治連盟が業界の使命強調、国会議員などに要望書

    静岡県自動車整備政治連盟(清水道博会長)は、このほど開いた総会で要望書…

  3. 整備関係

    静岡運輸支局・功労者や優良事業者など表彰

    静岡運輸支局(野田敏幸支局長)は10月25日、静岡市駿河区の静…

  4. 整備関係

    愛整振会長に川村保憲氏(愛知日野自動車社長)が就任

    30年ぶりにトップ交代 坪内恊致会長の死去に伴い、愛知県自…

  5. 整備関係

    愛知・岡崎支部が従業員、家族含めボウリング大会を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の岡崎支部(横山陽一支部…

  6. 整備関係

    電子制御整備認証、全国平均の取得率まだ45%

    特定整備制度による電子制御装置整備の認証取得率が、昨年末現在の全国平均…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP