中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知運輸支局・古橋靖弘支局長:先進技術の対応さらに

あけましておめでとうございます。令和6年の新春を迎え、謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。愛知運輸支局では、交通環境の整備を図りつつ、「輸送の安全・安心の確保」、「地域公共交通の確保・維持」、「運輸・整備事業の課題解決及び人材確保・育成」、「観光振興の推進」、「自動車の安全性確保と自動車検査登録手続きの利便性向上」、「防災・危機管理」について重点的に取り組んでまいります。

(全文は整備新聞 令和6年1月10日号:2面に掲載)

愛整振・川村保憲会長:会員向け事業の強化前のページ

中部運輸局・金子正志局長:運輸の安全確保など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知ダイハツ・豊田店をリニューアル整備工場には検査ライン2本設置

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は12月8日、豊田市細谷町の豊田店…

  2. 整備関係

    愛知電装組合、理事会で後期の事業計画などを検討

    愛知県自動車電装品整備商工組合(平出晴久理事長)は10月7日、…

  3. 整備関係

    愛知の後藤修氏が黄綬褒章

    令和2年度秋の褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から愛知県の後藤…

  4. 整備関係

    愛知の関係団体、自動車諸税の軽減を大村知事に要望

    自動車税制の負担軽減を求め、日本自動車連盟(JAF)愛知支部や…

  5. 整備関係

    中部の電子制御整備認証の取得率は平均50%に近づく

    電子制御装置整備の認証取得率が中部(5県)平均で60%まで、あとひと息…

  6. 整備関係

    JAF愛知・五感をテーマに知多半島でドライブスタンプラリーを開催

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は2月25日から5月…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP