中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振青年部会・総会で事業計画を書面決議

愛知県自動車整備振興会(坪内恊致会長)の青年部会(中川幸典部会長)はこのほど、書面審議による令和2年度の通常総会を行い、新年度の事業計画などを決めたほか、役員改選で新部会長に伊藤篤志氏(睦自動車)を選出した。新部会長に就任した伊藤氏は「新型コロナウイルス感染拡大により、どこまで事業活動を展開できるか分からないが、可能な限り活動していきたい」と部会員らに決意を伝えた。

(全文は整備新聞 令和2年5月10日号:2面に掲載)

整備関係愛知の継続車検「登録車は前年比0・4%減」前のページ

愛知運輸支局・小林博之支局長就任インタビュー次のページ整備関係

関連記事

  1. 整備関係

    中部運輸局人事、瀬賀康浩局次長・髙瀬竜児技術安全部長など就任

    国土交通省の7月1日付人事異動で、中部運輸局の次長に九州地方整…

  2. 整備関係

    中日本短大卒業式・留学生含め218人が巣立つ

    神野学園(山田弘幸理事長)の中日本自動車短…

  3. 整備関係

    中部5県でOBD検査のプレテストを実施、約250事業者が参加

    自動車技術が高度化する中で、自動車技術総合機構は2024年10…

  4. 整備関係

    愛知の豊川支部、ドライブスルー方式で防犯ネジの取り付け

    自動車関連盗難が増加している中で、愛知県自動車整備振興会・豊川…

  5. 整備関係

    愛知整備商工・総代会、川村理事長再選し組織力活かし共同経済事業を

    愛知県自動車整備商工組合(川村保憲理事長)は6月11日、ミッド…

  6. 整備関係

    電子制御整備認証、中部でディーラーの取得が加速

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が、10月からの新点検基…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP