中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・小牧教育センター増築が3月完成へ

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は、3月中旬の完成に向けて小牧教育センターの増築工事を進めている。増築は外国人自動車整備技能実習評価試験や特定整備制度に伴う資格取得講習への対応など、教育環境の充実を目的としている。

(全文は整備新聞 令和3年2月25日号:1面に掲載)

整備売上高が4年連続でプラス成長前のページ

愛知で連絡会主催の人材確保セミナーを開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    愛知・整備主任者資格取得講習で江南・犬山支部が単独開催

    愛知運輸支局と愛知県自動車整備振興会は特定整備制度のスタートに伴い、整…

  2. 整備関係

    未来を考える会が行政と意見交換に向けて内容確認

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  3. 整備関係

    愛知の年末交通安全運動・最後まで気を緩めずに「ストップ・ザ交通事故」

    今年も残すところ1ヵ月を切ったが、愛知県の交通事故死者数が全国…

  4. 整備関係

    電子制御認証で中部の取得率が18%超える

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が進んでおり、中部5県で…

  5. 整備関係

    愛される業界めざし:竹林武一・三重整振会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新年を迎えるに当たり、年…

  6. 整備関係

    岐阜整振が高校生対象に体験学習を開催

    自動車整備のおもしろさを知ってもらうと、岐阜県自動車整備振興会…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP