中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JAF愛知支部が夕暮れ時の事故防止を呼びかけ

日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は「秋の交通安全運動」期間中の9月24日、同支部前交差点(名古屋市昭和区福江)で通勤・通学途中の車や自転車のドライバーに夕暮れ時の交通事故の防止を呼び掛けた。(写真)運動は午後4時30分から約20分間、交通量の多い支部前の交差点で職員12人が反射材のベストを着用し、サインボードやのぼり旗で「事故防止のために、早めのライト点灯と反射材の活用」をアピールした。

(全文は整備新聞 令和3年10月10日号:4面に掲載)

新点検基準が10月施行、OBD点検を記載前のページ

新型車は令和4年7月から事故時の車両情報記録装置を義務化次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    ベントレー名古屋が中区に移転リニューアルオープン

    ADWホールディングス(坪内孝暁社長)のインポート事業部で展開…

  2. 整備関係

    整備関係

    中部の整備業界から四日市の芝田氏が黄綬褒章

    令和二年度春の叙勲・褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から三重県…

  3. 整備関係

    愛整振青年部会がリモート例会開き意見交換など

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の青年部会(池内章雄部会…

  4. 整備関係

    中部の電子制御整備認証の取得率は平均50%に近づく

    電子制御装置整備の認証取得率が中部(5県)平均で60%まで、あとひと息…

  5. 整備関係

    岐阜整振・支部が道の駅でチラシ配布などで点検・整備をPR

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)では、例年、道の駅やスーパー駐車…

  6. 整備関係

    岐阜軽協・総会で新会長に加藤孝廣氏を選出

    岐阜県軽自動車協会(加藤勝廣会長)はこのほど、岐阜グランドホテ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP