中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中整連が幹事会開き今後の計画や業界動向など情報交換

中部5県の自動車整備振興会・商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡協議会(中整連、会長・川村保憲 愛整振会長)は9月1日、名古屋市中村区のサイプレスホテル名古屋駅前で幹事会(写真)を開いた。今回は①令和5年度中日本ブロック連絡会議②5年度の理事会③東海3県合同のラジオCM及びテレビCM放送④中部ブロック研修会⑤6年度定時総会―などについて審議した。

(全文は整備新聞 令和5年9月10日号:2面に掲載)

愛整振・刈谷支部が地元のイベントに参画しマイカー点検教室前のページ

OBD検査・確認スキャンツール新たに3機種を公表次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜の人材確保、コロナ禍で一部事業中止も8月に体験学習計画

    産官学が連携して県レベルで整備士の確保・育成に取り組む「岐阜県…

  2. 整備関係

    岐阜整振、理事会で70周年事業やキャンペなど審議

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は3月29日、岐阜整振本…

  3. 整備関係

    福井整振・総会で整備技術向上や点検促進など

    福井県自動車整備振興会(田中森 会長)は5月23日、福井県自治…

  4. 整備関係

    運輸局の窓口など、キャッシュレス化やデジタル化で検査登録手続きを便利に

    国土交通省は、自動車検査登録手続きの「キャッシュレス化」と「デジタル化…

  5. 整備関係

    愛整振・春日井支部が総会で事業計画と支部規約一部改正も

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の春日井支部(川上健治支…

  6. 整備関係

    「彦根」など新たに6地域からご当地ナンバーの申し込み

    国土交通省は、地域に根差した地域名を表示した「ご当地ナンバー」について…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP