中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

過去の記事一覧

  1. 整備関係

    愛知・豊田支部が委員会と部会が連携し研修会など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の豊田支部(杉浦直人 支部長)と同支部会員の指定工場で構成する愛整振指定第12ブロック(中村章秀 ブロック長)は…

  2. 整備関係

    愛知・津島支部が会員の交流進め研修・親睦などを計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の津島支部(横井隆幸 支部長)は5月21日、三重郡の湯の山温泉「鹿の湯ホテル」で第32回通常総会(写真)を行い、…

  3. 整備関係

    愛知・中川支部が意見交換活発に各種講習会を計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の中川支部(大矢英憲 支部長)は5月20日、名古屋市中川区のホテルいろはで第32回通常総会(写真)を開き、会員相…

  4. 整備関係

    愛知・岡崎支部が整備技術向上やユーザー対策など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の岡崎支部(横山陽一 支部長)は5月23日、岡崎市の竜美丘会館で第32回通常総会(写真)を開き、整備技術向上やユ…

  5. 整備関係

    中部の整備工場、4年連続で新規認証の増勢が続く

    特定整備制度による電子制御装置整備の認証取得が進み、中部地区における整備工場数は令和元年度から4年度まで4年連続で認証の新規が廃止を上回った。一方で廃止も高水準…

  6. 整備関係

    岐阜整振が10月28日に整備技能競技大会

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は5月15日、整備振興会館本館で「第19回岐阜県自動車整備技能競技大会」(岐阜県大会)の第1回準備委員会(写真)…

  7. 整備関係

    田中秀一・岐阜運輸支局長の就任インタビュー、新技術対応と人材確保

    4月1日付で、中部運輸局岐阜運輸支局長に前軽自動車検査協会愛知主管事務所長の田中秀一氏が就任した。岐阜県はマイカー依存が依然高いことから、整備事業者には…

  8. 整備関係

    機工協・OBD検査用の機器公表、バンザイのスキャンツール

    日本自動車機械工具協会は、令和6年10月から開始されるOBD検査に使用する検査用スキャンツールの型式試験に合格した機器を初めて公表した。機器は機械工具商社バンザ…

  9. 整備関係

    三重整振・理事会で総会上程議案など協議

    三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)は5月17日、津市の振興会館で第183回理事会(写真)を開き、令和4年度の事業・収支報告や役員の改選など、6月9…

  10. 整備関係

    中部運輸局・5県で61高校訪問などWebの人材確保連絡協議会

    中部運輸局は5月8日、中部地方ブロック人材確保連絡会議をWeb会議システムで開き、令和5年度の整備士人材確保の取り組み方針や高校訪問の計画などについて説明した。…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

整備新聞はスマホでもご覧になれます

整備新聞社二次元コード
PAGE TOP